ペットマヤ暦

マヤ暦:古代マヤ文明において使用されていた暦、カレンダーです。
今のカレンダーのような日付を確認するためのものではなく、その日にどんなエネルギーが流れているのかの確認のために使われていたと言われています。


動物たちの誕生日やおうちに迎えた日、そして命日には、飼い主さんへのメッセージが溢れています。
動物たちは、飼い主さんの人生を より良いものへ導くためにやってきます。


ドッグトレーナーとして犬の問題行動のご相談を受けますが、特に保護犬を迎えたお宅にて「この子はうちで迎えて正解だったのだろうか」「別のお宅へ譲渡されたほうが幸せだったのではないか」という声を時折耳にします。
前向きに犬と向き合っていても、問題行動が深刻であればあるほど、飼い主さんの心はふとした拍子に崩れてしまいそうになるのです。

私はどの動物も、その家族を「選んで」来ていると信じています。
ただ、それは私の個人的な意見であって、飼い主さんにそれを目に見える形で証明できるものは残念ながら何もなかったのです。

深刻な問題行動と向き合っていくには、ご家族の心の状態、心の在り方が何より重要です。
それをどう飼い主さんに伝えていけるのか、それを探っていた頃に突然出逢ったのがペットマヤ暦でした。

ペット占いでも性格診断でもありません。
その『日』にどんなエネルギーが流れているのかを知ることで、飼い主さんへの動物からのメッセージを知ることができるのです。
そして、彼らからの厳しくも温かいメッセージを知ることができたら、問題行動と向き合っていく上での大きな心の支えになるのではないかと思ったのです。  

ペットマヤ暦を勉強したのちにモニターさんを募り、多くの方にご協力いただきセッションをさせていただきました。
今一緒に暮らしている犬との関係を知っていただくことを当初は考えていましたが、実際は、天国の子たちとの関係を知りたいというご依頼も同じくらいたくさんいただきました。

セッションをしてみると、旅立つ日としてその子たちが選んだ日(命日)からのメッセージがあまりにも強く、たくさんの後悔に苦しむ飼い主さんやペットロスから抜け出せずにいた方を引き上げてくれるのを目の当たりにしたのです。
そして、今飼い主さんが手を焼いている新しく迎えた子のサポートを、天国のその子たちがしてくれているケースもたくさんありました。

動物って本当にすごいのです!
動物たちの、飼い主さんを想う愛の深さを知っていただけたら嬉しいです。

BigBlue for Doggy  
 代表 佐藤貴久子

ペットマヤ暦セッション


【所要時間】約2時間

【料金】10,000円(飼い主さん1人+動物1頭)
※1人/1頭追加ごとに1,500円追加

【セッション方法】①LINE電話 ②zoom

LINE公式アカウントよりお申し込みください↓
(友だち追加していただいた後に何かメッセージをお送りいただくと、1対1のトークができるようになります)


『ペット』マヤ暦とありますが、犬だけ、猫だけ、というご依頼はお受けしておりません。
占いでも性格診断でも無いからです。
まずは飼い主さんにご自身のことを知っていただいた上で、その動物との関係を見ていきます。